真野恵里菜、デビュー時の“人見知り”明かす。「全然友達いなくて、毎日マネージャーといた」

真野恵里菜ハロプロからデビューした頃をブログで振り返り、「高校も転校しちゃったから全然友達いなくて…」と明かしている。常々「人見知り」だと口にしてきた彼女だが、先日に迎えた誕生日は多くの仲間たちから祝福されて「もう違う気がする」と感じていた。今ではハロプロデビュー時の寂しかった状況も、懐かしく思い出されるようだ。

4月11日に24歳の誕生日を迎えた真野恵里菜。13日に『真野恵里菜オフィシャルブログ「きまぐれでいず」』で、出演中の舞台『ベター・ハーフ』を観に来てくれた℃-ute矢島舞美から誕生日プレゼントをもらったことを伝えている。また、舞台『恋するハローキティ』で共演した坂田梨香子やSNH48(SKE48兼任)の宮澤佐江と楽屋で撮ったツーショットも公開して、「あたし、人見知りなんてよく言ってたけど、もう違う気がする」と笑っていた。

真野恵里菜は、2006年6月4日に念願のオーディションに合格して『ハロプロエッグ』の第2期メンバーとなった。2008年3月にハロプロエッグを卒業すると、6月29日にインディーズソロデビューシングル『マノピアノ』を発売。2009年3月18日に『乙女の祈り』でメジャーデビューを果たす。彼女が「デビューした頃、高校も転校しちゃったから全然友達いなくて、毎日マネージャーのマネティーと一緒にいたっけな」と懐かしんだのは、その時代である。

真野の誕生日に毎回、長文メールを送るほど親しい宮澤佐江は、『
編集部おすすめ

当時の記事を読む

真野恵里菜のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「真野恵里菜」に関する記事

「真野恵里菜」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「真野恵里菜」の記事

次に読みたい「真野恵里菜」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク