トム・ハンクスの妻リタ・ウィルソン、乳がんで両乳房切除。

人気俳優トム・ハンクス(58)の妻で女優のリタ・ウィルソン(58)が、乳がん発覚に続き両乳房を切除したことを公表した。

このほど、リタ・ウィルソンが『People.com』に対し、以下のような声明を発表した。

「舞台『Fish in the Dark』の仕事は、お休みをいただきました。個人的な健康問題に対処するためです。」
「先週、私は夫に付き添われ、家族や友人が応援してくれる中で両乳房の切除手術と乳房再建手術を受けました。浸潤性小葉癌(乳がん)と診断されたからです。」
「私は完全に回復する見込みです。なぜなら早期にがんを発見できたから。そして素晴らしい医師団に恵まれ、きちんとセカンドオピニオンまで受けたのですから。」

またこの中で、リタはセカンドオピニオンの大切さを力説。自身も友人にセカンドオピニオンを受けるように勧められたと明かし、「とても大事なことなのです」と説いている。

「愛情深く応援してくれる夫や家族、そして友人や医師団に恵まれ、有難いことです。」

そう感謝するリタは、自身のがん手術公表で他の女性に勇気を与えたい、また“何かおかしい”と感じたらその本能に従い検査を受けてほしいとしている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)
編集部おすすめ
トム・ハンクスのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「トム・ハンクス」に関する記事

「トム・ハンクス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「トム・ハンクス」の記事

次に読みたい「トム・ハンクス」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク