パリス・ヒルトン、恐怖の“飛行機ドッキリ”で精神的ダメージが大きく。訴訟も検討中。

パリス・ヒルトン、恐怖の“飛行機ドッキリ”で精神的ダメージが大きく。訴訟も検討中。
“ドッキリ番組”に大ダメージを受けたパリス
先日、ドバイを訪問したパリス・ヒルトンはホテルのオープニング記念のレッドカーペットに颯爽と登場。その後、上空から美しい景色を眺めると言われ飛行機に搭乗したが、同機は猛スピードで急降下を開始。パリスは死を意識し泣き叫んだが、これはなんとTV番組『Ramez in Control』のドッキリ企画であった。パリスはこの企画に怒ると同時に、相当な精神的ダメージを受けたという。

普段から仕事や休暇で世界中を移動するパリスにとって、飛行機の利用は欠かせない。当然空の旅には慣れているはずが、今回の悪質極まりないドッキリ企画により、精神的に苦痛を抱えることになってしまった。

今回のドッキリ企画はやけにリアルで、アラーム音が鳴り響く機内でパリスは泣きながら「何が起きているの?」と大声で喚くしかなかった。機体の急降下ぶりも相当なもので、パリスが味わった恐怖たるやトラウマ級であったに違いない。

人が死の恐怖に震える姿を追うこの企画に、パリスのファンもそうでない人も愕然。パリス本人も不愉快極まりない思いと恐怖を味わったことから、訴訟を検討中だ。ちなみにパリスは番組放映に関する同意書にサインしていたため、この様子は世間の晒しものになってしまった。事故に至らなかったから良かったものの、万一機体が本当に墜落していたらと思うと、ゾッとする。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「マライア・キャリー」のニュース

次に読みたい関連記事「マライア・キャリー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マイリー・サイラス」のニュース

次に読みたい関連記事「マイリー・サイラス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月2日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。