クロエ・カーダシアン、倒れたラマー・オドムを見捨てず。離婚を撤回。

クロエ・カーダシアン、倒れたラマー・オドムを見捨てず。離婚を撤回。
クロエ・カーダシアン、離婚申請を撤回(画像はinstagram.com/khloekardashianより)
今月、ネバダ州の売春宿で意識不明になり病院に搬送された元バスケットボール界のスター、ラマー・オドム。その後、生命維持装置と人工呼吸器につながれていた彼がどうにか意識を回復し危機を脱した。しかし腎臓は相当なダメージを受け、脳の機能についても今後検査が続くもよう。このまま腎臓移植が必要になるかもしれぬ彼を、キム・カーダシアンの妹クロエ・カーダシアンは見捨てることができなかった。

クロエ・カーダシアンとラマー・オドムは2009年に結婚。しかし結婚生活の破綻を受け、クロエは離婚を申請。ラマーもそれに同意し、後は正式な離婚成立を待つばかりになっていた。

そんな中、ラマーは売春宿で危篤状態に。すでにバスケット選手ジェームス・ハーデンという恋人もいるクロエだがすぐに病院に向かい、その後“正妻”としてラマーに付き添う日々が続いている。そしてクロエはこのほど弁護士を通し、離婚申請の取り消しを判事に要請。それを判事も認め、離婚の手続きを中断した。

ちなみに現在のクロエとハーデンの関係は極めて不透明で、「まだ交際中」という説もあれば「交際を中断した」という説もある。さらにはリアリティ番組の視聴率アップが目的かと伝えるメディアもある中、ファンは荒れた生活の末に売春宿で倒れたラマーを、クロエが本当に許せるかに注目している。

※画像は、『Instagram khloekardashian』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月22日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。