チャーリー・シーン、元婚約者の訴訟に呆れ「彼女は俺をゆすろうとした」

チャーリー・シーン、元婚約者の訴訟に呆れ「彼女は俺をゆすろうとした」
チャーリー・シーン、元婚約者の主張を否定
2014年に婚約したものの、同年破局したチャーリー・シーンと元ポルノ女優のスコッティーン・ロスさん(芸名ブレット・ロッシ)。そのロスさんがHIV陽性を告白したチャーリーに激怒。「初セックス時には病気を伏せられていた」などと主張し訴訟を起こしたが、彼女の言い分にチャーリーは呆れ果てているという。

チャーリー・シーンによる暴行や不法監禁行為などがあった」「堕胎を嫌がると激昂され、赤ちゃんを諦める結果になった」などと主張しているスコッティーン・ロスさんだが、芸能情報サイト『TMZ』によると、チャーリーは以下のように語っているという。

■ロスさんはHIV陽性を知っていながら、「普通のカップルのようにふるまいたい」と避妊具無しでの行為を望んだ。
■「病気をバラす」とチャーリーを脅し何億円もゆすろうとしたのは、ロスさんである。
■ポルノ女優だったロスさんは、何百人もの相手と寝てきた人物。撮影のたび性病に晒されており、チャーリーのHIV陽性を知りパニックになったとはあり得ない言い分である。
■避妊具の使用を嫌がったロスさんは、抗HIV薬を飲んでいると言っていた。

またチャーリーはロスさんへの暴力行為を否定し、堕胎を強いたという主張にも呆れかえっているという。「欲しいのはお金ではなく正義」とメディアに語ったロスさんだが、チャーリーはそうは思っていないようだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月8日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。