アイドルの小池美由が平松可奈子プロデュースの“HONEYCINNAMON”展示会を訪れた。平松がツイッターで仲良くピースサインする姿を投稿「小池えええええ、だいすきだいすき」と興奮気味につぶやいている。
SKE48メンバーとブレイク前夜のアイドルによるツーショットとなった。


2012年12月より本格的に歌手としてのソロ活動を開始した小池美由。昨年3月に放送されたバラエティ番組『ゴッドタン ~The God Tongue 神の舌~』(テレビ東京系)の“このアイドル知ってんのか!?2014”に「とにかく苦労してる次世代アイドル1位」として出演して話題となる。2014年6月25日にメジャーデビューを果たした。また、同年8月8日には楽天オークションのPR大使に任命されている。

またライブも継続して行い、舞台やバラエティ番組にも出演してきた。
今年の3月31日からラジオ番組『レコメン!』(文化放送)で火曜日担当のケータイDJを務めている。また、『ラジカントロプスNEXT』(アール・エフ・ラジオ日本)で11月を担当して“小池美由 小池のラジオ”を放送した。そんな努力が実ったのだろう、10月12日放送のTBSテレビ60周年特別企画『TBSもさんまも60歳 伝説のドラマ&バラエティー全部見せます! 夢共演も大連発SP』にクイズ回答者として出演。ひな壇の後列ながら存在感を見せたのが功を奏したのか、12月8日には『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に“イマドキ女子”として出演した。

そんな注目のアイドル小池美由が“HONEYCINNAMON”展示会にやって来た。12月18日、平松可奈子が『平松 可奈子 ✩ かなかな(kanaco1114)ツイッター』で「小池えええええ」と歓喜したところ小池美由が反応「うぇーーい。
かなちゃんかわいいかった」と返している。

実はこの2人、今年の4月にタンバリンステージによる舞台『散れよ、刻天ノ証ニ』で共演している。今も交流が続いており「だいすきだいすき」、「うぇーーい」と言い合う、気心が知れた関係のようだ。

※画像は『twitter.com/kanaco1114』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉