間寛平、人生の恩人は「妻と明石家さんま」

間寛平、人生の恩人は「妻と明石家さんま」
借金1億円“しくじり”告白した間寛平
       
吉本新喜劇のスターとしてはもちろん、俳優や歌手、マラソンランナーとしても高い知名度を誇る芸人・間寛平。さまざまなギャグを生み出し“成功者”としてのイメージがある彼だが、かつては多額の借金に苦しむ生活を送っていた。そんな間が借金から抜け出し第二のスタートを切ることができるようになったのは、“2人の恩人の存在”があったからだという。

11日に放送されたテレビ朝日系バラエティ『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演した間。彼は自身の人の良さから背負わされた理不尽な借金地獄を告白し、スタジオを驚かせた。

かつて間が背負った借金は約1億円。しかもそれは自身が借金の連帯保証人になったり、怪しい知人に騙されてしまったりしたために生じたものだった。一時は自殺まで考えてしまった時期もあったという間。幼い娘に手をギュッと握られたことでそれを思いとどまったというエピソードを語る際には、涙を見せる場面もあった。

そんなどん底にあった彼だが、助けてくれた2人の恩人を紹介している。1人は自身の妻。間が作ってしまった借金の負担を減らすため0歳の娘を連れて金融業者へ行き、わざと娘を泣かせて業者の同情を買って利子をまけてもらっていたという。

そしてもう1人は、大御所芸人の明石家さんまである。間の6歳下であるさんまは後輩にあたるが、間の借金の話を聞きつけると大阪のレギュラー番組に口利きして仕事を与えてくれていたという。それだけでなく、ギリシャの“鉄人マラソン”『スパルタスロン』に同行してくれたことも。これがきっかけで間の健脚が話題となり、当時のマネージャーがテレビ局に「24時間走らせましょか」とアピールしたこともあって『

あわせて読みたい

間寛平のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「間寛平」に関する記事

「間寛平」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「間寛平」の記事

次に読みたい「間寛平」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月13日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 間寛平 マラソン

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。