英インディーポップバンドを乗せたSUV、橋から転落し全員死亡

英インディーポップバンドを乗せたSUV、橋から転落し全員死亡
英人気インディーズバンド、橋から転落で全員死亡(出典:http://metro.co.uk)
スウェーデンにてある音楽祭に出演したイギリスのインディーポップバンド。彼らを乗せて深夜に走行していたSUVが橋から転落し、メンバー全員が死亡したことが伝えられている。

スウェーデンで13日午前2時半ごろ、英ウォリントン出身で人気急上昇中のインディーポップバンド、“ビオラ・ビーチ(Viola Beach)”のメンバー全員およびマネージャーが無念の事故死を遂げた。現場は欧州自動車道路E4とE20号線が合流するSaltskogsジャンクションの付近で、セーデルテリエ運河にかかる跳ね橋(可動式の橋)から転落するという悲惨なものであった。

高さ24メートル以上というその橋は当時、下を貨物船が通過するために橋が上がっていた。手前50メートルの地点から警告のライトも点滅してほかの車が停止した中、彼らを乗せた日産「キャシュカイ(日本ではデュアリス)」車だけが気づかないまま進入して欄干の左側から転落。現在も事故原因についての調査が進められているもようだ。

死亡したのはギターとボーカル担当のクリス・レオナルドさん、ギタリストのリバー・リーブズさん、ベーシストのトーマス・ロウさん、ドラマーのジャック・デーキンさん、そしてマネージャーのクレイグ・タリーさんで、全員が20~35歳という若さであった。バンドはエステルイェータランド県ノルシェーピング(ノルヒェーピング)の『Where’s the Music?』という音楽祭に出演し、英国に帰国するところであったという。

事故を目撃したJonny Alexanderssonさんは、『Aftonbladet』紙に「最低でも時速70~80kmものスピードを出し、狂ったように橋に飛び込んだ車があった」と話している。地元ダイバーも出動してすでに彼らの遺体を水から引き上げたが、全員がシートベルトを着用していたという。

出典:http://metro.co.uk
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月15日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。