90年代の『ウイイレ』ファン必見! 最新版もプレイできる、懐かしの『ウイイレ部屋』が六本木ヒルズに出現

90年代の『ウイイレ』ファン必見! 最新版もプレイできる、懐かしの『ウイイレ部屋』が六本木ヒルズに出現
六本木に出現した『ウイイレ部屋』
全世界シリーズ累計販売本数が9,250万本を超えるサッカーゲームシリーズ『ウイニングイレブン』(略称:ウイイレ)が、今年で20周年を迎えた。これを記念して、東京・六本木ヒルズに『ウイイレ部屋』なるものが出現したという。なんでも90年代に『ウイイレ』を夢中でプレイした人にとって、とんでもなく懐かしい空間らしい。そこで気になった記者は、一般公開前に開催されたプレス体験会に行ってみた。

六本木ヒルズ内『ヒルズカフェ』に突然現れた『ウイニングイレブン プレイヤーズハウス』。まずダイナミックでスピーディーなイメージの外観が目を惹くが、よく見るとたくさんの文字が書いてある。「やりすぎてコントローラー壊れた」「いつのまに!なぜそこに!」「出来心でキーパーにドリブル突破させてみる」などなど『ウイイレ』をプレイしたことのある人なら納得の「ウイイレあるある」。その数なんと100個というから読み応えばっちりだ。


「ウイイレあるある」にちょっと懐かしさを覚えながら、『プレイヤーズハウス』の中へ。ずらりと並んだテーブルにはプレイステーションが鎮座している。ここでは1人なら『myClub』、2人でプレイするなら『EXHIBITION MATCH』を楽しむと良さそうだ。


さらに『プレイヤーズハウス』を見渡すと奥の方に目的の『ウイイレ部屋』を発見! 90年代のサッカー好き男子の部屋をリアルに再現した『ウイイレ部屋101』では、ウイイレガールズ・佐崎愛里さんがプレイに熱中していた。佐崎さんに話を聞くと「兄がいるので(この部屋にいると)一緒にプレイしているみたいです」とそのリアルさに驚いていた。「ここでは最新のウイイレ2016とウイイレ4を選んでプレイできます。靴を脱いでくつろぎながら、『ウイイレ部屋』で遊んでください」と微笑む佐崎さんは絨毯の上で正座でプレイしていた。部屋の中には当時を思い出す物がたくさん溢れている。サッカー選手のユニフォームやサッカーの雑誌、マンガなどサッカー好き男子らしい物から、ラックに山積みになった衣類や干してある洗濯物、小さな扇風機に電気ストーブなどは当時の生活感バリバリだ。まるでかつての自室か友達の部屋にタイムスリップして遊んでいるかのような懐かしさと居心地の良さに長居してしまいそうだが、ここでのプレイは30分間までとのこと。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ウイニングイレブン アプリ
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2016年3月11日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ウイニングイレブン + アプリ」のおすすめ記事

「ウイニングイレブン + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ストリートファイターV」のニュース

次に読みたい関連記事「ストリートファイターV」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「実況パワフルプロ野球」のニュース

次に読みたい関連記事「実況パワフルプロ野球」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。