ロットワイラー犬が通行人を襲い、飼い主逃走 散歩モラルどこへ(中国)

ロットワイラー犬が通行人を襲い、飼い主逃走 散歩モラルどこへ(中国)
散歩中、ロットワイラー犬に襲われた女性(出典:http://shanghaiist.com)
散歩中のロットワイラー犬が通行人に危害を加えるという事件が稀に発生している。飼い主の無責任さを厳しく問う声も多い中、中国ではこんな事例が起きた。飼い主がまったく反省していない様子に人々はネットで大炎上である。

中国のメディア『shanghaiist.com』がこのほど、体長約1mのロットワイラー犬が通行人の女性に噛みついて大怪我させる事件を伝えた。安徽省合肥市郊外にある「Shushan Forest Park」という森林公園での中で先月、友人とともに夕暮れ時の散歩を楽しんでいたHan Yanさんという女性にロットワイラーが突然襲いかかり、彼女がとっさに顔を覆った左腕をガブリ。Hanさんが絶叫すると飼い主は犬をぐいっと引っ張り、こんな無礼な言葉を残して走って逃げてしまったという。

「悔しかったら追いかけてこい。俺たちを捕まえることができたら、その時は病院に連れていってやるから!」

大人の男性でも振り回されてしまう力の強さ、神経質で警戒心が強い性格ゆえ気性の荒い個体も多いロットワイラーだが、この事件の飼い主には愛犬が他人に危害を加えたら飼い主としての大きな責任が発生するという自覚がまったく欠けていたもようだ。

Hanさんと一緒にいた友人がその飼い主と犬を追いかけようとしたが失敗し、警察に通報するとHanさんを連れて病院へ。左腕を5針縫われて彼女は4000元(約6万7000円)の医療費を支払った。警察はその2日後に飼い主を突き止めて事情聴取を行ったという。

犬を飼う人が増えてきた近年の中国では、気性の荒い大型犬がリードなしで歩いていたり、つながれていても通行人に襲いかかるという事件がアメリカ並みに急増している。事件が起きるとほとんどのケースにおいて近隣住民は、飼い主について「そんな犬を飼って虚勢を張るあたり相当の見栄っ張り」などと語るものである。

出典:http://shanghaiist.com
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2016年4月9日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら