井森美幸 デビュー曲を歌う小島瑠璃子に感激「カバー権あげる!」

井森美幸 デビュー曲を歌う小島瑠璃子に感激「カバー権あげる!」
菊地亜美と井森美幸(出典:https://twitter.com/lespros_ami)
バラエティアイドル(バラドル)のパイオニアとして今も活躍する井森美幸菊地亜美も「バラエティタレントの大先輩」と敬愛する存在の彼女だが、歌手としてデビュー曲にはやはり愛着があるようだ。バラエティ番組のロケで事務所の後輩でもある小島瑠璃子とデュエットして歓喜する。

井森美幸は1984年に『第9回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリをとると、翌年4月にはレコード会社の一押しアイドル歌手として『瞳の誓い』でデビューした。ライオンのCMソングに起用され彼女自身も出演する力の入れようで、当時のキャッチフレーズ「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」は今でもネタにされる。

それから長い年月が経ちながら今も活躍するのだから若手タレントに尊敬されるのも納得である。4月20日放送のお昼のバラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で井森美幸、菊地亜美、小島瑠璃子がファミリーレストラン『デニーズ』にてグルメロケを行った時のことだ。

紹介メニューの1つ“フレッシュマンゴーのガレット”を食べ損ねた井森美幸だったが、「デビュー曲『瞳の誓い』を振りつきで踊って歌えば、食べる権利が得られる」という運びになる。さすがに恥ずかしがる井森にスタッフから“黒い油性マジック”が差し出された。「何これ? マイクじゃなくてマジックなの!?」と扱いの酷さに呆れる井森だったが、その時「私歌えますよ!」とこじるりが切り出す。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 井森美幸 ダンス
  2. 井森美幸 結婚
井森美幸のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2016年4月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「井森美幸 + 結婚」のおすすめ記事

「井森美幸 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「井森美幸 + ダンス」のおすすめ記事

「井森美幸 + ダンス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「島崎和歌子」のニュース

次に読みたい関連記事「島崎和歌子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら