モーニング娘。'16からの卒業が近づく鈴木香音が、先輩・田中れいなと偶然会ったことをブログで綴っている。握手会で奇抜な姿をしていた時にバッタリ会ったというズッキは「結構恥ずかしかった」と明かす。この日はお気に入りの衣装も着ていたが、その時に遭遇せず悔しかったようだ。

“ズッキ”の愛称で親しまれてきた鈴木香音が、5月31日に行われる『モーニング娘。'16コンサートツアー春~EMOTION IN MOTION~鈴木香音卒業スペシャル』をもってグループ及びハロプロを卒業する。5月18日には『モーニング娘。'16 Q期オフィシャルブログ』でパーソナリティを務めてきたラジオ番組『モーニング娘。'16鈴木香音のいつでも!カンノンスマイル』(CBCラジオ)最終回の収録を終えて笑顔と涙が入り混じる姿を公開した。

19日は個別握手会とチェキ会が開催され、4回行われたチェキ会ではそれぞれ違った衣装を披露している。なかでも4回目に着たのは「1番レアだったかも!」「可愛すぎてもう一回着たいな…って思ってたんです」とズッキお気に入りの服だった。「一年前のひなフェスで、アンジュルムの和田彩花さん、モーニング娘。から鞘師里保ちゃんと私の3人でたんぽぽを歌った時に作って頂いた衣装」だという。


そんなチェキ会の途中で遭遇したのがモー娘。OGの田中れいなである。6期メンバーとして“今のモーニング娘。”を道重さゆみとともに牽引した大先輩だけに、