タレントの森泉が愛犬とプールに入っている写真を公開した。暑さ対策で涼んでいるのかと思いきや、彼女が犬に泳ぎを教えているらしい。

7月18日の『森泉 izumi.mori Instagram』に投稿された写真の中の彼女は、子どものように無邪気な笑顔で愛犬をしっかり抱えている。森泉の腕に胴体を預け、必死に前足を動かしている真っ白な犬に見覚えのある方もいるだろう。テレビ番組『天才!志村どうぶつ園』のロケが縁で、昨年6月に森ファミリーの一員となったミックス犬のエバーだ。動物たちの保護と飼い主探しを支援しているNPO法人『HOKKAIDOしっぽの会』(北海道夕張郡)の保護犬のために、彼女が製作に携わったドッグランを、当会にプレゼントするという企画で出会った子犬。森家の広い庭でのびのびと育てられたエバーは、立派な成犬に育ったようだ。

この写真は泳ぐことが苦手なエバーのために、森がレッスンしているところだという。エバーが目を閉じているのは怖いのか、水が顔にかかるのが嫌なのか。フォロワーからは「ガンバッ! エバちゃん!」「泳げるようになるといいね」とのエールと、「楽しんでるのは、泉さんの方で♪」などの声が寄せられている。

ところで犬と一緒に入ることができる、こんな大きくて素敵なプールはどこなのか。「自宅ですか?」という声が入っているのも、やはり“セレブ”森泉ならではである。

出典:https://www.instagram.com/izumi.mori
(TechinsightJapan編集部 みやび)