運転手が運転中に携帯電話 超満員バスが橋から転落 21名死亡30名重傷(印)

運転手が運転中に携帯電話 超満員バスが橋から転落 21名死亡30名重傷(印)
インドで満員のバスが橋から転落、51名死傷(出典:http://timesofindia.indiatimes.com)
多数の乗客を乗せていながら携帯電話に夢中になっていたその若い運転手。前方から近づいてくる自転車に気づくのが遅れたという。悲惨な事故の話題がインド・オリッサ州から伝えられた。

『timesofindia.indiatimes.com』によれば、事故が起きたのはインド・オリッサ州アヌグル県の南東部に位置するアスマリクという村の近くで9日のこと。ブードという村からアスマリクに向けて走ってきたバスが、51名がスシ詰め状態という中でオールド・マニトリ橋から転落した。乗客21人の死亡と30人の重傷が確認されている。

乗客がアヌグル県警に話したところによれば、事故当時に運転手は携帯電話で誰かと会話をしており、子供の乗った1台の自転車が前方から近づいていることに気づくのが遅れたのか、あわててハンドルを切ったとのこと。コントロールを失ったバスは橋げたから15メートル以上も下の川原に転落した。

さらに運転手は現場から逃走。その捜索を続けた県警は11日、ビレンドラ・ベへラという30歳の男の身柄をアスマリクのある学校の付近で確保し、危険運転致死傷ほかの容疑で逮捕した。男は近くの森の中に隠れていたといい、取り調べに対しては「友人に協力してもらってアヌグル県から脱出しようと思った」「バスが落ちるとわかった瞬間、自分だけバスから飛び降りようと思った」などと身勝手な供述を繰り返しているという。

また、このバスが超満員の客を乗せていたことは同国の「自動車法(Motor Vehicles Act, 1988)」に違反するものであったとして、こちらについても当局が厳しい調査を行っている。

出典:http://timesofindia.indiatimes.com
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月17日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。