マンデラ元夫人、80歳の誕生日にお祝い金を盗まれる(南ア)

南アフリカの故ネルソン・マンデラ元大統領の2人目の妻ウィニー・マンデラさんが先日、80歳の誕生日を迎えた。南アフリカのマディバ(父)と言われるネルソン・マンデラ氏に対して、『ママ・ウィニー』という愛称で親しまれているウィニー・マンデラさんの誕生日を多くの人が祝福した。しかしそんな祝賀ムードを一変させる事件が起こった。地元メディア『News24』などが伝えている。

9月26日に80歳の誕生日を迎えた元マンデラ夫人。過去に公金流用や殺人示唆など暗い噂はあるものの、彼女を支持している国民は今も多い。

ケープタウンでは伝統的な衣装に身を包んだウィニー夫人を讃えるコンサートが行われ、ヨハネスブルグのタウンシップ・ソウェトではANC青年同盟が集まり、ズマ大統領からもお祝いのメッセージが届くなど、アパルトヘイトのヒロインの誕生日は盛大に祝福された。

しかし9月29日、ウィニー夫人の誕生日に贈られた現金8万3千ランド(約62万円)が盗まれたと警察に被害届が出されていることが分かった。

被害に気付いたのはウィニー夫人本人で、お金をだそうと財布のあるワードローブを確認したところ、お金がないことに気付いたという。

警察は被害届を受理し、捜査を進めている。

出典:http://www.timeslive.co.za
(TechinsightJapan編集部 FLYNN)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク