カイリー・ジェンナーがトップレスボディ披露 唇を大きくした理由も明かす

カイリー・ジェンナーがトップレスボディ披露 唇を大きくした理由も明かす
キム・カーダシアンの異父妹がトップレスに(出典:https://www.instagram.com/kyliejenner)
カーダシアン姉妹の異父妹のひとりでビジネスウーマンとして、またリアリティスターとしても大活躍するカイリー・ジェンナー(19)が、姉たちに勝るとも劣らぬ豊満なトップレスボディを披露した。すでに大金持ちで肌を晒す必要などまるでないカイリーなのだが、これだけの美しさゆえに「特に肌を晒すことに抵抗はない」。コンプレックスに感じていた唇はフックラさせる注射を打ったと公表しているが、それについても「キスの相手に唇の薄さを指摘されたから」とアッケラカンと明かしている。

このほどカイリー・ジェンナーが『Complex』誌でセクシーなトップレスボディを披露。撮影現場からは男性スタッフを締め出し落ち着いて撮影に挑んだというカイリーが、同誌インタビューで語った内容をまとめてご紹介したい。

■トップレス撮影現場に男性が立ち会うことに「No」
「私は自分のボディに満足しているの。でもだからって、男性達の前であんな姿で歩き回るなんて厳しいわ。」

■唇をフックラさせるべく注射を打ったキッカケ
「小さい頃からずっと唇に自信がなかったの。キスした男性にこんな風に言われたのよ。『君の唇ってマジで小さいね。でもキスは本当に上手だ。意外だよ』って。これって、すごく無礼な発言よ。でもそれ以降、男性に唇を見られているって気になった。誰も私にキスしたがらないだろうって気がしたのよ。」

■唇を注射で大きくしたことを必死に伏せたワケ
「まだ17歳にもなっていなかったの。もし『ええ、唇に手を加えました』なんて言ったら、世間の母親達にどう思われる? 私のファンにもクレイジーって思われてしまう。悪影響を与える人物になるのは嫌だったの。でもバレバレで、嘘をつく方がよっぽどクレイジーだと思われた。はじめから正直に告白しておけば良かったわ。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2016年10月13日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。