鈴木奈々を爆笑問題が大絶賛! 「もう誰も芸人が勝てない」

鈴木奈々を爆笑問題が大絶賛! 「もう誰も芸人が勝てない」
「もう誰も芸人が勝てない」爆笑問題が絶賛する鈴木奈々のプロ魂
去る10月8日に放送された『オールスター感謝祭2016秋』。ネット上ではMVPはミニマラソンの激走が感動を生んだ女優の土屋太鳳と、ぬるぬる階段の開脚落ちで大爆笑をさらった鈴木奈々だという声が多い。これには爆笑問題の2人も、「無声映画時代だったら大スター」と鈴木をべた褒めしている。

『オールスター感謝祭2016秋』内で行われた「ぬるぬるトレジャーハンター」。 ローションでぬるぬる滑る階段を登っていくという企画で、お笑い芸人らが男女6人ずつに分かれててっぺんのゴール目指して競い合った。

だが女性チームの中に、芸人ではない鈴木奈々の姿があった。彼女はトーク番組では事前に台本を読み込み、マネージャーを相手に控え室で予行練習を繰り返すほどの勉強家だ。また『世界の果てイッテQ!』の海外ロケでは常に「今のリアクションで面白かったか?」と何度もスタッフに確認し、納得がいかなければ撮り直しを願い出る様子が放送されている。この「ぬるぬるトレジャーハンター」でも“どこに何台テレビカメラがあるのか”、“どのように階段から落ちて行けば面白いのか”が、スタート地点に立った時はすでに鈴木の頭の中に入っていただろう。

いとうあさこ黒沢かずこ森三中)らはスタートの合図が出る前から、ローションで足が滑るので四つん這いになったり、ヨロヨロと立っているだけで精一杯の状態だった。しかし鈴木は微動だにせずしっかりと立ち、長い階段の先にあるゴールを見つめスタートの合図を待っていた。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2016年10月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ダレノガレ明美」のニュース

次に読みたい関連記事「ダレノガレ明美」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小森純」のニュース

次に読みたい関連記事「小森純」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山田優」のニュース

次に読みたい関連記事「山田優」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。