ジェニファー・アニストンの“毒舌”親友 「ジェンはブランジェリーナの離婚なんて気にもしていない」

「ジャスティン・ビーバーは気持ち悪い。」
「カニエ・ウェストは情緒不安定で妄想的よ。クレイジーだとずっと思ってた。」
「(産後にお腹がポッコリ状態を撮られた)キャサリン妃ってば、また妊娠してんじゃないの?」
そんな数々の仰天発言でお茶の間を驚かせてきたTVホスト・タレントのチェルシー・ハンドラーだが、彼女が誰よりも嫌っているのは自身の親友ジェニファー・アニストンの夫だったブラッド・ピットを略奪したアンジェリーナ・ジョリーだ。チェルシーは不倫で親友を苦しめたアンジェリーナに反感を抱き、「アンジーは本当にムカつくいやな女」「母性だの慈善活動だのって怪しいもんだわ」などとたびたび発言、これにはさすがのジェニファーも困惑していたという。さてそのチェルシーがまたしてもアンジェリーナに言及し、離婚騒動に絡めて痛烈な批判コメントを放った。

アンジェリーナ・ジョリーによる離婚申請が大々的に報じられた後、ブラッド・ピットについては「飲酒とマリファナにハマっていた」という噂が浮上。これに飛びついたのはジェニファー・アニストンの親友チェルシー・ハンドラーで、彼女は「ブラッドがそんなモノに走ったのは忌々しい狂人と結婚しちゃったからよ」などとバッサリ。今もアンジェリーナに対し憎しみを抱いていることを改めて明かした。

そのチェルシーがこのほど『Grazia』誌の取材に応じ、たびたびジェニファーがブランジェリーナの離婚記事のネタになることに絡め、苦々しい口調でこう述べた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク