『この世界の片隅に』は「『あまちゃん』に比する愛おしさ」と水道橋博士 声優・新谷真弓ものん演じるすずの評判に「嬉しい」

『この世界の片隅に』は「『あまちゃん』に比する愛おしさ」と水道橋博士 声優・新谷真弓ものん演じるすずの評判に「嬉しい」
水道橋博士 のんが主演声優を演じる『この世界の片隅に』を大絶賛
能年玲奈改め「のん」が主演声優を務めるアニメ映画『この世界の片隅に』は大戦中に軍港のあった広島・呉が舞台となる。本作にはアニメ『キルラキル』の蛇崩乃音役や『デジモンユニバース アプリモンスターズ』の新キャラクター・ドレスモンの声を務める女優・新谷真弓も出演しており、広島出身の彼女が方言指導も行った。その新谷がのん演じる主人公・すずへの評判をツイッターでつぶやいている。また同作の試写を2度も観たという水道橋博士は「千年先も残る大傑作」として絶賛している。

11月12日の公開を前に各地で『この世界の片隅に』の試写会が行われ、お笑い芸人でコメンテーターの水道橋博士やまんが家・ゆうきまさみ氏など著名人も感想をツイートしている。

そんななか主人公・すずが嫁ぐ北条家で姑となる北條サン役の新谷真弓が巷の声を聞いて『新谷真弓(shintanimayumi)ツイッター』で「のんちゃん演じるすずさんの評判が本当に良くて」と嬉しさを隠せない様子だ。のんの方言指導をはじめ声優の先輩としてアドバイスもあっただろう、「もちろんご本人の才能と努力が素晴らしいのだけど、アフレコサポートさせて頂いた身としても嬉しい」という。


また、「感動作」「泣ける」などのイメージが強い作品ながら「実はコメディ映画としても優秀だと思っております」と多彩な見どころに触れており「かわいくってちょっとお間抜けなところもある広島弁の響き」が笑いを誘う場面もあるようだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2016年10月28日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ゲゲゲの女房」のニュース

次に読みたい関連記事「ゲゲゲの女房」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スッキリ!!」のニュース

次に読みたい関連記事「スッキリ!!」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「とと姉ちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「とと姉ちゃん」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。