世界一太った女性の苦悩 体重499.8kg 25年間一度も外出できず(エジプト)

世界一太った女性の苦悩 体重499.8kg 25年間一度も外出できず(エジプト)
エジプトの超肥満女性が抱える苦悩(出典:http://metro.co.uk)
なぜここまで太ってしまったのか。その巨体は完全に病的な域に入っており、自分ではまるで身動きが取れない。女性としてはおそらく世界一の肥満であろうエジプトの30代女性。彼女の人生はとても切ない苦悩に満ちている。11歳で脳卒中を起こして以来、母や妹による介護を受け、25年間一度も外出したことがないというのだ。

エジプト第2の都市、アレクサンドリアに暮らすイマン・アーマッド・アブドゥラティさんという36歳の女性。5kgもある大きな赤ちゃんとして誕生し、11歳で脳卒中を患うと身動きが取れなくなり、体重が急激に増えていった。それから25年もの間、母親と妹のチャイマーさんは学校にも通えないイマンさんの介護に明け暮れ、イマンさんは一度も自宅を出ることができずただ悲しいと嘆いている。

専門家の間でも「生存している最も太った女性」として有名なイマンさんの現在の体重は驚くことに1,102ポンド(499.8kg)。もはや半トンである。一般住宅の床、便器、浴槽、そしてベッドなどは常識をはるかに超えた彼女の体重に耐えられるはずはなく、腕力のない母や妹にとって、歩くこともままならないイマンさんの日常生活の介護は身体的に大きな負担となる。頼りのはずの父親はイマンさんら姉妹が幼い時に死亡している。

「それでも何とかして姉を救ってあげたい」と優しいチャイマーさん。今はインターネット募金も盛んになり、見知らぬ市民同士が善意で支え合う時代になっている。彼女もあらゆる手段を講じ、人々の助けを得ながら専門の治療により姉を減量に導くことであろう。主治医は「彼女の体には余分な水が大量に停滞している」と説明しているそうだ。

出典:http://metro.co.uk
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年10月31日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。