元・1Dゼイン・マリク「不安障害を公表したわけ」を語る

元・1Dゼイン・マリク「不安障害を公表したわけ」を語る
「単なる“体調不良”」とは言わなかったゼイン・マリク(出典:https://www.instagram.com/zayn)
ワン・ダイレクション活動中は、摂食障害を患い激ヤセしてしまったというゼイン・マリク。脱退後は肩の荷が下りたのか、好きな音楽スタイルを追求しているものの、ソロアーティストになった今は耐え難い不安感に苛まれることも多いという。そんな中ショーをキャンセルするなどしファンに心配をかけているゼインは、自身が不安障害を患っていることを公表。イメージダウンを危惧した関係者からは「体調不良ということにしておけばいい」とアドバイスされたが、ゼインは自ら「事実を公表すべき」と決意、正直に現在自分が抱えている問題を明かしたという。

このほどゼイン・マリクが何度かパフォーマンスをキャンセルした件を振り返り、自著にこう綴った。

「どうにもならなかった。精神的に、不安感に負けてしまったんだ。体も、(こんな状態では)機能しないと自分でも分かった。それでやむを得ずショーをキャンセルしたんだ。」
「関係者のひとりには、声明文を書けばどうかと言われた。『体調不良だと発表すれば良い』とアドバイスされたんだ。でもそれは嫌だった。事実を伏せて何かを発表するのではなく、本当のことを言いたかったから。不安障害は恥だと思うようなことじゃない。毎日何百万人もの人がこの病気の影響を受けている。同じ症状を経験しているファンだっている。だから、みんなのためにも正直に事実を明かしたい。そう思ったのさ。」

ちなみにワン・ダイレクションのメンバーとして活動中にも、同じ症状に見舞われることは「あった」という。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「元・1Dゼイン・マリク「不安障害を公表したわけ」を語る」の みんなの反応 1
  • サニー 通報

    不安障害というのは、心が身体に影響を及ぼすもの。告白により、それまで、普通に接してくれていたのが、意識される様になると、果たして この病気にとっていいのか。多分、治る確信持てたからの発言。かな、

    0
この記事にコメントする

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。