マイケル・ダグラスによる「ヴァル・キルマーはがん」発言 本人が完全否定

マイケル・ダグラスによる「ヴァル・キルマーはがん」発言 本人が完全否定
ヴァル・キルマー(左)「僕はがんじゃない」
先日、がんを克服した経験のある俳優マイケル・ダグラスが「An Evening with Michael Douglas」に登場。Q&Aコーナーでは元共演者ヴァル・キルマーにつき、こんな話をした。

「彼は、俺が患ったのと同じ病気を患っている。調子は良くなさそうだね。」

だがこれを知ったヴァル本人は大変驚き、大慌てで「マイケルには間違った情報が伝わっている」と“がん説”を完全に否定した。

昨年、「一時は舌が腫れ上がっていた」「出血もあり喋ることすらできない時期があった」と伝えられた人気俳優ヴァル・キルマー。「かなり重篤な状態なのではないか」とも噂された彼が、このほどFacebookを更新し以下のように綴った。

「僕はマイケル・ダグラスが大好きなんだ。でも彼の得た(僕ががんだという)情報は誤っているよ。」
「最後に彼と話したのは2年ほど前のことだ。僕はその時、自分の喉にできたシコリの病名を知りたくてね。専門家を紹介してほしいとマイケルに頼んだんだ。」
「結果的に僕はUCLAに行ったけど、がんじゃなかったのさ。」

そして今のヴァルの状態は?

「今も舌は腫れているよ。でも着実にリハビリを進めているんだ。」

またヴァルは仕事もすこぶる順調であると強調し、マイケルの発言についてはこうも続けている。

「何がマイケルに誤解をもたらしたのかは分からないが、彼は愛情深く忠実な友人さ。」
「彼に悪意はまったくなかったと確信しているよ。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。