園児を「太りすぎ」と「痩せすぎ」にグループ分け おやつのメニューを変更する幼稚園(中国)

園児を「太りすぎ」と「痩せすぎ」にグループ分け おやつのメニューを変更する幼稚園(中国)
給食を食べる園児たち(出典:http://en.people.cn)
身体の小さな子供たちは1日3回の食事では補えないエネルギーや栄養を、食事と食事の間に“補食”として摂ることが必要だ。このたび3歳から6歳までの130人の児童が通う上海市のある幼稚園が、午後に提供する補食(おやつ)の内容を体重によって変えるという方針を打ち出し物議を醸している。

中国メディア『人民網』は、上海市嘉定区にある幼稚園が園児たちを国の標準体重をもとに「太りすぎ」と「痩せすぎ」にグループ分けし、補食の内容に変化を持たせるという新しいルールを取り入れたことを伝えている。

実際にこの園で11月14日から18日まで補食として出されたメニューを見てみると、“太りすぎ”の子はゆでたり蒸したりした白菜、チンゲン菜、ミニ白菜、レタス、かぼちゃなどから1品25グラム。“痩せすぎ”の子は卵、牛乳、ミートボール、ビスケットなどから同じく1品25グラムだった。

ワン・ヤーキン園長は「朝食と昼食は全ての園児が同じものを食べており、補食メニューが野菜だからといって栄養不足になることはない」と胸を張る。さらに提供する食事は栄養士による栄養指導や管理を行っているほか、アレルギーや病気の子供たちに対応することも可能だという。

ヤーキン園長はこの体重別の補食の提供にあたり、事前にアンケートをとったり担任が園児の家庭を訪問したりするなどして大多数の保護者の了承を得たとしている。

賛成派は次のように語る。

「朝食や昼食は今まで通りに食べることができるわけだから、うちの子のように太っている子にとって園の方針はとてもありがたいわ。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2016年11月24日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら