3歳のフリーダイバー 素潜りで10メートルの深さまで(露)<動画あり>

3歳のフリーダイバー 素潜りで10メートルの深さまで(露)<動画あり>
母の背中に乗って泳ぐ3歳児(出典:https://www.youtube.com)
日本の昔話のひとつ『浦島太郎』では、漁師の浦島太郎がカメの背中にまたがって海の中をぐんぐん潜っていった。このたび話題となっているのは、両親の背中に乗って水中で遊ぶのが大好きな3歳児。浦島太郎を思い起こさせるロシアの男の子は、呼吸装置をつけずに一呼吸で水中深く潜る“フリーダイバー”でもあり、3歳にして10メートルの深さまで潜ることができるというから驚きだ。

両親がプロのフリーダイバーでもあるヒョードル・アファナシエフ君(Fedor Afonasiev)が素潜りのトレーニングを始めたのは2歳の時。父、または母の背中にまたがって水の中をすいすいと泳ぐ姿は実に楽しそうである。

英メディア『mirror.co.uk』によると、エジプト東部ダハブでヒョードル君の水中での様子をカメラに収めたのは、ロシアでフリーダイビング連合教育機関を運営するプロのフリーダイバーのアレクセイ・モルチャノフさん(Alexey Molchanov、29)だ。

ヒョードル君の両親の良き友であるアレクセイさんは、フリーダイビングでは知る人ぞ知る存在で、フィンを使ったフリーダイビングでは2013年に423フィート(約128メートル)という世界記録を叩き出している。彼が息を止めていられる時間は8分33秒と驚異的だ。そのアレクセイさんが小さな子供がフリーダイビングに取り組むことについて次のように語った。

「子供のトレーニングは、安全面はもちろん、泳ぎ方、潜り方の専門知識を持っていなければできないことです。フリーダイビングは、かなり深く潜るまで減圧表に従う必要はありません。重要なのは一度潜ったら、次に潜るまで十分に休息することです。」

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月28日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。