浅野忠信がInstagramに大森南朋と並ぶところを公開して「伝説のツーショットだ!」とフォロワーを喜ばせた。「大好きなお2人ー、やばーい」「懐かしの!!」などの反響があり“ICHI & KAKIHARA”の人気は今もなお続いているようだ。

12月5日、『浅野忠信 tadanobu_asano Instagram』に「ICHI & KAKIHARA」と2人の姿が投稿されると「お2人とも渋い、歳を重ねてより渋い!! 豪華なツーショット」「当時高校入りたての私は友人に勧められてドハマリしました!」とコメントが寄せられた。

山本英夫さんの漫画を実写化した映画『殺し屋1』(ころしやイチ)が公開されたのは2001年のことである。主人公となる2人、イチこと城石一(しろいし はじめ)を大森南朋が演じ、垣原組の垣原雅雄を浅野忠信が演じた。他に松尾スズキ寺島進國村隼らが出演している。

「これに菅田俊さんいたらやばいっす」と垣原組の構成員・高山を思い出すフォロワーや「私が見た映画の中で一番グロテスクな映画でした」「あの時のお二人のクレイジーさ、最高でした!」と懐かしむ人も多い。今となってはなかなか見られない作品だろう。

出典:https://www.instagram.com/tadanobu_asano
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉