渡辺美奈代が夫や2人の息子と並ぶ家族写真をInstagramで公開してファンを喜ばせている。なかでもあまり顔を出さない夫には「旦那さんイケメン」「パパさんダンディー」と反響があった。
ミュージシャン時代のオーラは今も健在のようだ。

12月4日、『渡辺美奈代 watanabe_minayo Instagram』にて「家族!」と4人揃ったところが投稿された。「#お誕生日」とタグがあり、渡辺美奈代の誕生日は1969年9月28日で長男・矢島愛弥(1997年7月22日)、次男・矢島名月(2003年9月14日)なので夫の誕生日祝いと思われる。

ご主人は以前六本木のアメリカンクラブで郷ひろみの歌まねなどをするうちに芸能事務所にスカウトされ、ロカビリーバンド・ホットソックスのボーカルとしてデビューした。やがて郷ひろみの付き人となり、郷と同じバーニングに所属していた渡辺美奈代と知り合う。

現在は実業家として活躍する彼だが、ロカビリーバンド時代の名残を感じさせるスタイリッシュな姿に「イケメン」「ダンディー」の声が止まらない。
元アイドルと元ミュージシャンの間に生まれた息子2人もイケメンで矢島愛弥はダンスボーカルユニット・And Moreのメンバー、矢島名月もタレントとして活動している。

そんな家族写真に「仲良しファミリーですね~」「全員美形の素敵ファミリーですね♪ 美奈代ちゃんママに見えないです。息子さんたちのお姉さんみたい!」というコメントも寄せられた。

1985年におニャン子クラブのメンバーとなり、在籍中の1986年7月にシングル『瞳に約束』でソロデビューした渡辺美奈代。今年の7月27日にはソロデビュー30周年を記念したベストアルバム『渡辺美奈代 30th Anniversary Complete Singles Collection』をリリース、ライブも行うなどまだまだ活躍中だ。

出典:https://www.instagram.com/watanabe_minayo
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉