かつては『トワイライト』シリーズ共演者のロバート・パティンソンと恋仲で、妻子ある映画監督との不倫騒動も記憶に新しい女優クリステン・スチュワート。しかしそのどちらとも別れた後クリステンは女性との愛に目覚め、昨年は堂々のレズビアン告白も話題になった。
そんなクリステンが、マイリー・サイラスとの濃厚キスや深い関係を伝えられた美人モデルと熱愛関係に発展しているもよう。しばらくはカーラ・デルヴィーニュの元恋人とも恋仲になっていたクリステンだが、今度の恋はどう発展するのか。

すっかり女性との恋に目覚めたクリステン・スチュワートは、アリシアさんなる女性との恋を経てフランス人歌手・女優SoKoと交際。しかしそちらとも結局破局し再びアリシアさんと熱愛関係になったものの、その後はカーラ・デルヴィーニュの愛した女性ミュージシャンのセイント・ヴィンセントと交際を開始し短いロマンスを満喫した。

しかしそちらとの関係も呆気なく破たんした今、クリステンはマイリー・サイラスとの深い仲を噂されたモデルのステラ・マックスウェルと急接近。実は昨年春にも噂になった2人だが、ステラがクリステンの撮影現場を訪問するなどして一気に関係が深まったもようだ。
今では一緒に食料などの買い出しに出かけるなどして交際を隠す様子もない。とてもボーイッシュなクリステンと女性的でセクシーなステラはとてもお似合いで、このまま落ち着いた関係が続きそうな雰囲気もある。

そのクリステンは、女性との交際により様々なことに気付いたとのこと。過去にはインタビューに応じ、こう語っていた。

「男性とデートしていた時は、すべてを隠していたわ。」
「(自分達とは違う)キャラクターに仕立てあげられて、バカバカしいコミック本の中に入れられた気がしたものよ。」
「でも、女性との交際でそれも変わったわ。“この恋を隠すことで、恥じていると思われてしまう”と思った。
だから交際を公にしようと考えを変えたの。」
「そう、私は(レズビアンであることを)恥じてなんかいない。混乱しているわけでもないの。それに状況は変わったの。私の状況だけが変わったわけじゃない。今はこういう形も受け入れられているのよ。」

ちなみに元恋人ロバート・パティンソンは事あるごとに「クリステンはレズビアンのようですが?」と報道陣にマイクを向けられており、困惑して言葉もない様子をたびたび見せている。一度は深く愛した女性が同性との愛に走ったことに、ロバートも酷く驚き信じがたく思っているようだ。

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)