ピコ太郎新曲『I LIKE OJ』 海外でもさっそく反響「信じられないほど覚えやすい」

ピコ太郎新曲『I LIKE OJ』 海外でもさっそく反響「信じられないほど覚えやすい」
ピコ太郎新曲『I LIKE OJ』もはやくもYouTube視聴回数200万を突破!
2016年下半期に『PPAP』で世界的なブームを巻き起こした千葉県出身のシンガーソングライター・ピコ太郎が、2017年1月7日に満を持して新作『I LIKE OJ』及び英語版『NEO SUNGLASSES』を発表した。『PPAP』で「世界のピコ太郎」と呼ばれる人気を得ただけに、海外サイトでも『I LIKE OJ』について「Incredibly Catchy(信じられないほど覚えやすい)」と注目されている。

『ピコ太郎(PIKOTARO)PPAP(pikotaro_ppap)ツイッター』では1月6日に、「古坂さんとお話しして…」とプロデュース担当の古坂大魔王と念入りな準備のもと新曲発表を進めていることをつぶやいていたピコ太郎。「I talked with Mr. Kosaka.It was decided.A new song of pikotaro is released in YouTube!」と英語でも伝えており、世界を視野に入れていることが分かる。

7日にYouTube『公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル -PIKOTARO OFFICIAL CHANNEL-』で『I LIKE OJ』が公開されると、「“オレンジジュースだけでこんなに喜べたら幸せだろうなあ”って考えたら笑えた」「ビーバーがツイートしなかったらこんな人気にはならなかっただろうな」など様々な声が寄せられている。「流石にもう見てて痛々しい」「ピコ太郎のことディスってる人多いけど私は割と好きだなー」と賛否があるのは『PPAP』の頃と同じようだ。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年1月9日の芸能総合記事
「ピコ太郎新曲『I LIKE OJ』 海外でもさっそく反響「信じられないほど覚えやすい」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    こんな頑張ってるヒトも居るというのに…何やってんだ、この国の首相は!彼の綺麗にした道を首相が汚している。

    6
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。