ドナルド・トランプ米大統領の子供達の中でも、大統領が誰より信頼し可愛がっているとされるイヴァンカ・トランプさん。そのイヴァンカさんが大統領執務室にて撮影したこの写真を、インスタグラムにアップ、思いもよらぬ猛批判を受けることになってしまった。

このほどイヴァンカ・トランプさんが大統領執務室にて撮影したこの写真を、インスタグラムやTwitterに投稿した。その両脇に笑顔で立つのは父でアメリカ大統領のドナルド・トランプ氏と、カナダ首相のジャスティン・トルドー氏だ。

しかしこの写真を確認した多くの国民は目くじらを立て、SNSユーザー達の一部は「一体何様のつもりか」とイヴァンカさんに激怒した。

「そこはあなたの席ではないでしょう。」
「マジで? あなたは女性の味方のフリをしているものの、父親とその取り巻きは女性の権利を取り上げているじゃないの。」
「あなたの家族とあなたは、良からぬ理由で歴史に名をのこすでしょう。」

しかし中には「なんて美しいの」「この人こそ初の女性アメリカ大統領になる方ではないか」とイヴァンカさんを褒める声もある。またセレブ達にもトランプ派とそうでない人々がおり、もとは共演者として尊敬し合っていたロバート・デ・ニーロ(反トランプ)とジョン・ヴォイト(トランプ支持者)も大統領選をめぐり激突。デ・ニーロがトランプ氏を猛バッシングするビデオを公開し「あの野郎の顔を殴りたい」「アイツは愚か者で豚だ」などと猛批判する一方、ヴォイトは「醜い説教をたれやがって」「デ・ニーロを恥ずかしいと思う」などとツイートし、応戦するという出来事も話題になった。