手製のバーコードを使ってセルフレジでお買い上げ 詐欺罪で女が逮捕(豪)

手製のバーコードを使ってセルフレジでお買い上げ 詐欺罪で女が逮捕(豪)
セルフレジで詐欺が発覚(出典:http://dailybar.net)
レジの混雑の解消や人員削減によるコストカットを目指し、日本でも最近“セルフレジ”を導入する店舗が急増している。しかし客側に清算を任せることで起こる犯罪も少なからずあるようで、店側も対策に追われているようだ。『the Queensland Times』などが伝えている。

“セルフレジ”は客側がバーコードの読み取り、精算、袋詰めまでをすべて自分で行うため、客とスーパーの間の信頼関係なしでは成立しない。しかし昨年、このシステムをうまく利用し詐欺を繰り返していたオーストラリアの35歳の女が逮捕された。

クイーンズランド州の「コールズ(Coles)」や「ウールワース(Woolworths)」といった小売りチェーン店に1日1~2回ほど出向きセルフレジで精算を行い詐欺罪で逮捕されたのは、同州イプスウィッチ在住のカイリー・ミルナー(Kylie Milner)。カイリーの手口は実にシンプルで、焼きそばの袋についていた65セントと72セントのバーコードの写真を撮って印刷し、それをシール付きのラベルに糊付けする。そして出来上がったお手製のラベルを店に持ち込むと、高額な商品に貼り付けセルフレジで清算するというものだ。

カイリーの詐欺行為は、定期的に店にやってきてはセルフレジを利用するも妙にそわそわした女がいることに目を付けたスタッフが発見した。店の被害額は4500ドル(約39万円)に上るといい、カイリーは3か月間でコーヒーメーカーからプロテインパウダー、トイレットペーパー、消毒薬、ベッドシーツに至るまでありとあらゆるものを安価で購入しては自宅に持ち帰っていたようだ。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年2月16日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら