『タイタニック』出演したビル・パクストン、61歳で死去 心臓手術の合併症で

『タイタニック』出演したビル・パクストン、61歳で死去 心臓手術の合併症で
素晴らしい役者だったビル・パクストン
映画『タイタニック』では、豪華客船タイタニックとともに海底に沈んだ財宝を探そうと海に繰り出すトレジャーハンターを演じた俳優ビル・パクストン。どのシーンも自然に演じた彼は見事で、主人公らと同じほどのインパクトを残し日本でも大勢のファンを獲得した。そのビルが、なんと61歳の若さで急死。死因は心臓手術後に起きた合併症だったという。

米時間25日に、大変素晴らしい演技に定評のあったアメリカの人気俳優ビル・パクストンが死去した。死因は心臓手術後に起きた合併症だったといい、遺族の代理人はこのような声明を発表している。

「実に辛いことですが、ビル・パクストンが手術後の合併症で死去しました。」
「愛情深い夫、そして父だったビルは、まずはハリウッドの美術部門でキャリアを積み、その後は数十年にわたってファンに愛され多くの作品に関わる俳優に、そして映画の制作者になりました。彼を知る全ての人が、芸術に対する彼の情熱を感じていました。また彼の温かさや衰えぬエネルギーは誰にも否定できぬものでした。愛する夫、大好きな父を亡くしたご遺族の願いを考慮していただき、どうかご遺族のプライバシーを尊重してください。」

またビルは心臓手術に不安を感じつつ、かつて一緒に仕事をしたことのあるダグ・リーマン監督にこのようなメールを送信していたという。

「幸運を願ってくれて、ありがとうございます。おかげで、この試練に立ち向かえます。」

そんなビルにつき、監督はこう語っている。

「大手術を前にしても、彼の楽観的な見方は人を明るくさせました。」
「彼は将来の話もしていたんですよ、一緒にしたいことの話もね。」

気になる合併症だが、一部メディアは「術後に起きた脳卒中だ」と伝えている。素晴らしい俳優で今後の出演作も決まっていただけに、ファンの受けた衝撃はあまりにも大きい。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。