ナタリー・ポートマン、第2子女児を出産

ナタリー・ポートマン、第2子女児を出産
ナタリー・ポートマン、女の子のママに
女優ナタリー・ポートマンは、主演映画『ブラック・スワン』の撮影で知り合ったフランス人振付師との婚約・妊娠を2010年に発表。翌年に男児を出産し、2012年に結婚した。その後再び妊娠したナタリーは先月、出産が近いことを理由に映画授賞式への欠席を表明。「いつ生まれてもおかしくない状態」と言われていたが、第2子の出産を無事に終えていたことが分かった。

このほど、人気女優ナタリー・ポートマン(35)が第2子となる女の子を出産した。『E!News』によると、2月22日に誕生した女の子は「Amalia Millepied」という名が付けられたとのことだ。

そんなナタリーは、妊娠期間中はなるべく目立たぬようずいぶん努力していたもよう。公の場で妊娠について明かすことも少なく、SNSなどを開設して大きくなるお腹の様子などを公開することもなかった。しかし身長160センチと女優にしては小柄なナタリーのお腹は急速に大きくなり、本人も少々戸惑っていたらしい。昨年11月には人気番組に出演し、こう語っていた。

「変な感じだわ。私は小柄でしょう。(大きな女性より)ずっと早くお腹が目立つようになるの。」
「みんなに『出産はそろそろね。いつ生まれても不思議じゃない』って思われているの、まだ予定日まで何か月もあるのにね。この前は水を買いに行って、レジでこう言われたわ。『もうじきだね』って。」

ちなみにナタリーの夫はフランス人だが、米メディアの一部は「赤ちゃんはアメリカで育てるのではないか」と報道。仏パリでも約2年間暮らしたというが、現在の一家はロサンゼルスにて生活している。また今後については、体調を管理しながらなるべく早い段階での仕事復帰を考えているもよう。女優、プロデューサー、監督など様々な肩書のあるナタリーは、2児の母になった今もまだ映画業界への情熱はまったく冷めていない様子だ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「マーゴット・ロビー」のニュース

次に読みたい関連記事「マーゴット・ロビー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「リース・ウィザースプーン」のニュース

次に読みたい関連記事「リース・ウィザースプーン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アン・ハサウェイ」のニュース

次に読みたい関連記事「アン・ハサウェイ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月4日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。