娘の飛行機代を払えない父親に、空港で86,000円を肩代わりした女性 名前も告げず立ち去る(米)

娘の飛行機代を払えない父親に、空港で86,000円を肩代わりした女性 名前も告げず立ち去る(米)
見知らぬ男性の子供運賃を支払った女性(出典:https://www.facebook.com/lovewhatreallymatters)
見知らぬ人からの些細な親切が、それを受けた人を幸せにすることがある。このほど驚くような親切行為をした女性の話題が、Facebookの『Love What Matters』に投稿された。これがたちまち拡散し、女性の素性が明らかとなった。英紙『Metro』や米紙『news.com au』が伝えている。

3月8日、米ネブラスカ州のオマハにある空港で、一人の父親が1月に2歳になったばかりの娘を連れてチェックインカウンターに現れた。航空券を予約した時に娘は2歳になっていなかったために、父親は娘が無料で搭乗できると信じていたようだ。

しかし航空会社のスタッフは、既に2歳になっている女児には航空券が必要だと父親に伝えた。娘の分の航空券をいますぐに買う金銭的余裕や、フライトの変更をする余裕もない父親は窮地に陥った。

この事態に驚き悩んだのだろう。どこかへ電話をかけるためにチェックインカウンターの脇に移動した父親は、娘をハグしたり頭を抱え込んだりしていたという。するとすぐ後ろに並んで見ていた女性が、その父親に「どうしたのですか?」と声をかけた。父親が事情を説明すると、女性は父親とカウンターに行き、後ろに立っている女児を指さしてスタッフに「この女の子の分の航空券を私が購入します」と申し出た。

驚いた航空会社スタッフが「航空券代がいくらかご存知ですか?」と聞くと女性は「700ドル(約80,000円)ほどですか?」と尋ねた。スタッフが「749ドル(約86,000円)です」と告げると、女性は「構いません」と言いクレジットカードをカウンターに差し出した。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年3月14日の国際総合記事
「娘の飛行機代を払えない父親に、空港で86,000円を肩代わりした女性 名前も告げず立ち去る(米)」の みんなの反応 8
  • 匿名さん 通報

    お金は使う人のところに戻ってくる、と言う。この女性は高給を取っているのだろうが、お金の使い方も知っている。下手なCMよりこの話が広がった事でこの会社の業績は上向くだろうな。

    16
  • 匿名さん 通報

    偽善すらする勇気も持たない、意識の高い()オレ様が他人の行動をうんぬんしてるのが格好悪い。助かった人がいるんだからそれでいいんじゃないの。

    8
  • 匿名さん 通報

    遊びのつもりでいじめ、ふざけたつもりでセクハラ、教育のつもりでパワハラがあふれている中、気まぐれで施しは美談

    3
  • 匿名さん 通報

    素直に素敵な話だと思う。何かひねくれた書き込みあるけどねw

    2
  • 匿名さん 通報

    この話、アメリカでは美談になるの?自分なら施しは受けないけど。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。