山本彩、映画『NMB48 げいにん!』監督に失礼を詫びる「反省しなければ」

山本彩が3月26日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にて、映画『NMB48 げいにん!THE MOVIE』シリーズでメガホンをとった内田秀実監督との気まずい出来事を明かした。番組では自分に非はなく監督の被害妄想だと話してオチにしたが、放送後に改めてツイートでその件に触れている。

NMB48が漫才に挑戦するコメディドラマを映画化、2013年に公開された『NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!』の好評を受けて2014年には続編『NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち』が公開される。その2作目の撮影で山本彩が相方とステージ上で漫才を披露する場面でのことだ。

漫才を終えて観客へ「どうもありがとうございました!」と挨拶するシーンに監督がNGを連発する。7回NGが続き8回目のテイクに入ろうとした時、山本から「何が正解やねん!?」と強い口調で発せられた。

後に内田監督は別のバラエティ番組でその件について「一番最後のシーンであまりに撮り直しさせるので、たぶん我慢できなかったのだろう」と振り返っている。監督が彼女に「もう1回」と指示してモニターのところに戻ろうとした背中から「何が正解やねん!?」と聞こえた時は「傷つきました」という。

監督の気持ちを知った山本は「自分に対して“どれが正解やねん”いう気持ちが口からこぼれた。それが監督に聞こえたもの」と説明するが、監督はそれに対して「それは絶対にありえない。自分自身に向けてか僕に向けられた言葉かは、さすがに分かる」「100%僕に向けた言葉だと思いますけどね」と納得できないようだった。

当時の記事を読む

山本彩のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「山本彩」に関する記事

「山本彩」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「山本彩」の記事

次に読みたい「山本彩」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク