小嶋陽菜、『Mステ』卒業ステージにメンバー感慨「最後までずるい」「きっと私もラスト…」

小嶋陽菜が3月31日の『ミュージックステーション 3時間SP』(テレビ朝日系)でAKB48として最後のパフォーマンスを披露した。彼女が4月19日に卒業公演を行うことから「小嶋陽菜卒業記念」に自らプロデュースした「5分半」のステージは『スカート、ひらり』~『ハート型ウイルス』~『シュートサイン』をそれぞれ別の設定によるメドレーで繰り広げ、“こじはる”ラストステージにふさわしい豪華な演出となった。

『スカート、ひらり』は2006年6月7日に発売されたAKB48のインディーズ2作目シングルで、オリジナル選抜メンバーは「板野友美大島麻衣、小嶋陽菜、高橋みなみ中西里菜成田梨紗前田敦子」だった。小嶋陽菜がラスト『Mステ』で一緒に歌ったのは「渡辺麻友指原莉乃柏木由紀松井珠理奈山本彩横山由依」で、当時の衣装を再現している。

『ハート型ウイルス』は2008年10月より始まった『AKB48 チームA 5th Stage「恋愛禁止条例」公演』で披露して以来、歌い継がれる人気曲だ。オリジナルはユニット曲で当初は「大島麻衣、小嶋陽菜、川崎希」が担当した。

「小嶋陽菜卒業記念」メドレーも佳境を迎え、小嶋陽菜のラストセンター曲となる『シュートサイン』(2017年3月15日)ではAKB48グループ118人が登場して盛り上げた。映画のエンドロールみたいに流れたメンバー全員の名前は彼女が手書きしたという。

画面に映ったメンバー名は以下の通り。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

小嶋陽菜のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小嶋陽菜」に関する記事

「小嶋陽菜」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小嶋陽菜」の記事

次に読みたい「小嶋陽菜」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク