映画『シンデレラ』地上波初登場 城田優「逆デレラ」な1枚を公開

映画『シンデレラ』地上波初登場 城田優「逆デレラ」な1枚を公開
高畑充希と城田優の「逆デレラ」(出典:https://www.instagram.com/mitsuki_takahata)
ディズニーの名作アニメを実写化した映画『シンデレラ』(2015年劇場公開)が4月21日、『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)で地上波初放送された。吹き替えで主人公・エラ(シンデレラ)の声優を務めたのは高畑充希、キット王子を担当したのが城田優である。その城田が放送後にツイッターで「『シンデレラ』お楽しみいただけたでしょうか?」とつぶやいた。

シンデレラとキット王子をはじめ劇中の登場人物に感情移入して、すっかり『シンデレラ』の世界に引き込まれてしまった。『Yu Shirota(城田優)(U_and_YOU)ツイッター』にて「懐かしの逆デレラ写真をどうぞ」とシンデレラと王子の衣装を着た高畑充希と城田優の姿が公開され、「ああ、2人の声だったんだ」と改めて気づくほどだ。

2015年5月15日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に2人が出演して『シンデレラ』日本語吹き替え版のエンディングテーマ『夢はひそかに(Duet version)』を披露した。その後で『高畑充希 mitsuki_takahata Instagram』で「逆デレラ」と見せたものと同じ構図を今回、城田が「懐かしの…」と投稿したものだ。

久々に見るツーショットに「ステキでしたー。吹替えのお二人で実写版やって欲しい」と反響があり「エンディングがなかったのだけちょっと残念だけど幸せ気分です」「夢はひそかに聞けなかったのが残念です」というコメントも寄せられている。

「ディズニーは本当にいいですな」という城田優が「こちらもとっても楽しみですね」と期待する実写映画『美女と野獣』は4月21日より公開中だ。吹き替え版ではベルの声を昆夏美、野獣の声を山崎育三郎という舞台『ロミオとジュリエット』のコンビが務めて話題となっている。

出典:https://www.instagram.com/mitsuki_takahata
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 高畑充希 CM
  2. 高畑充希 Instagram
  3. 高畑充希 ドラマ
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年4月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「高畑充希 + ドラマ」のおすすめ記事

「高畑充希 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「高畑充希 + 熱愛」のおすすめ記事

「高畑充希 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「土屋太鳳」のニュース

次に読みたい関連記事「土屋太鳳」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。