イヴァンカ・トランプ、父の“女性蔑視発言”で涙 アドバイス聞かぬ父に呆れ



その後、トランプ氏は「リークした会話は“ロッカールームでの軽口”のようなもの」との釈明で強引に幕引きを図るも失敗した。大変な批判を受けた末に、「これは素の私を表す言葉ではありません」「私は間違えていました。謝ります」と謝罪するに至っている。

なおイヴァンカ氏は父の補佐官として活動中だが、父のアンチには嫌われブーイングされることもある。それでも「大丈夫ですよ、慣れっこですから」と流し、笑顔を絶やさない。彼女は現在35歳だが、これまで父を拒むことはほぼなく反発することもなかったという。大統領もそんなイヴァンカ氏を溺愛し、過去には「自分の娘じゃなかったら付き合っていたかも」と発言し猛バッシングされた。

「私はトランプの娘。生まれてからずっと父を知る身ですし、父も私を信頼しています。」

そう語るイヴァンカ氏は今後も父を懸命にサポートしていくはずだが、その道のりは長く険しい。

出典:https://www.instagram.com/realdonaldtrump
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年5月4日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。