TRI4TH&カルメラのコラボ曲『HORNS RIOT』 ドライブ時はスピードオーバーに要注意

TRI4TH&カルメラのコラボ曲『HORNS RIOT』 ドライブ時はスピードオーバーに要注意
TRI4TH×カルメラのライブ(出典:https://www.instagram.com/pf_takeuchi)
5人組ジャズバンド・TRI4TH(トライフォース)と8人組インストゥルメンタルバンド・カルメラによるコラボ曲『HORNS RIOT』のミュージックビデオが公開された。5月10日にリリースされる両バンドのスプリットアルバム『HORNS RIOT』の表題曲だけにノリノリなナンバーで演奏する映像も熱気溢れるものとなっている。

TRI4THは織田祐亮(トランペット)、藤田淳之介(サックス)、竹内大輔(ピアノ)、関谷友貴(ベース)、伊藤隆郎(ドラム)からなる。

一方、大阪を舞台とする漫画『じゃりン子チエ』の登場キャラクター・カルメラ兄弟からバンド名を考えたというカルメラは、アジテーターで楽器も演奏する西崎ゴウシ伝説をはじめ小林洋介(トランペット)、辻本美博(サックス)、たなせゆうや(トロンボーン)、PAKshin(キーボード)、宮本敦(ギター)、HIDEYAN(ベース)、西井“いがっちょ”啓介(ドラム)からなる。

ミニアルバム『HORNS RIOT』の収録曲は、『N.I.N.K.Y.O 任侠』(TRI4TH)、『追憶の赤い日々』(カルメラ)、『GAME CHANGER』(TRI4TH)、『ORANGE』(カルメラ)そしてコラボ曲『HORNS RIOT』だ。

TRI4TH・竹内大輔のブログ『竹内大輔の写真日記2』では、両バンドが集まってパートごとにレコーディングする様子やCDのマスタリングもメンバーが集結して行ったことが綴られている。さらにミュージックビデオの撮影は工場で行い、「個々のパフォーマンスを尊重しつつ、皆で合わせるところは合わせるというバランスが大切」だったという。

彼が「全てのインスト好き、ホーンバンド好き、ジャズバンド好き、踊れる音楽好きの方々にお勧めします。我々の“RIOT”を、どうぞ見届けて下さいませ!」というミニアルバムのなかでも『HORNS RIOT』のインパクトは強烈だ。ドライブ曲にも良さそうだが、ついスピードを出し過ぎそうなので注意したい。



出典:https://www.instagram.com/pf_takeuchi
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年5月7日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。