女性警察官、見ず知らずの8歳少年に腎臓提供を決意(米)

女性警察官、見ず知らずの8歳少年に腎臓提供を決意(米)
8歳少年に腎臓を提供することを決意した女性警察官(出典:http://abcnews.go.com)
我が子が移植手術を必要とした時、親ならばその適合性を願い、できることなら自分が我が子を救ってやりたいと思うことだろう。しかし家族はもとより近しい友人らも息子の移植手術には適合しないことがわかり、母はFacebookに悲痛な思いを投稿した。すると思いがけない奇跡が起こったのである。米『ABC News』や複数メディアが伝えている。

米ウィスコンシン州ジェーンズビルに暮らすジャクソン・アーネソン君(8歳)は、腎臓の病気である「後部尿道弁」を患って生まれた。いつの日かジャクソン君が腎臓移植を必要とするであろうことを知っていた家族は、友人にも協力を得てジャクソン君の腎臓との適合性を検査したが、誰一人適合者はいなかった。

どんなことをしてでも、息子に腎臓移植を受けさせてやりたい…そう願った母のクリスティー・ゴールさんは、2016年12月7日に自身のFacebookで「息子が11月末に腎臓の定期検診を受けたこと」「その検査でわかったのは息子の腎臓機能が低下していること」「腎臓移植を望んでいるが、できれば生体(生きている人)からの移植が望ましいこと」などを綴り、適合検査をしてくれる人を探していると訴えた。

その投稿を、同州ロック郡ミルトン警察に勤務するリンジー・ビットーフさん(30歳)が偶然にも目にした。この家族のことを全く知らないリンジーさんであったが、息子を思う母の気持ちに心打たれ、なんとかして助けてあげたいといたたまれない気分になったという。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年5月21日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。