ジョージ・クルーニーの“熟年”パパデビュー 50代以降で父親になったセレブ達

大ヒットドラマ『ER緊急救命室』や映画『オーシャンズ11』などで知られる俳優ジョージ・クルーニー(56)は、過去に結婚に失敗。その後は何度も美女と恋に落ちたが結婚することなく、身内からも「もう一生独身でしょうね」などと言われていた。しかしジョージは聡明な美人弁護士アマルさん(39)に出会い、短期間の交際でプロポーズし2014年にゴールインした。そんな彼は56歳にして双子のパパになったばかりだが、人生後半で初めてパパになるセレブは少なくない。

ジョージ・クルーニーが「おじいちゃんデビューをしても不思議ではない年齢でパパデビューした」と話題になっている。しかし50代後半以降の“熟年パパデビュー”も珍しくはない時代になりつつある。ジョージのように、遅く子どもに恵まれた男性セレブ達をご紹介したい。

■俳優ヒュー・グラント(56)
2011年にアジア系の女性との間に子どもが誕生。当時ヒューは51歳だったが父親業は気に入ったようで、同じ女性との間にもう1人、また別の女性との間にも子どもを2人もうけ、計4人の子のパパとなった。しかしヒューはどちらとも結婚はしておらず、今も独身貴族だ。

■歌手ブライアン・アダムス(57)
2011年にアリシア・グリマルディさんなる女性がブライアンの子を出産し、その後2013年には第2子も無事に誕生した。しかし私生活については語るのを嫌がり、「誰にも関係のないこと」と言及を控えている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ジョージ・クルーニーのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジョージ・クルーニー」に関する記事

「ジョージ・クルーニー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジョージ・クルーニー」の記事

次に読みたい「ジョージ・クルーニー」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク