滝沢カレン“四字熟語”でスイーツを表現 独特なセンスに「発想がすごい」

滝沢カレン“四字熟語”でスイーツを表現 独特なセンスに「発想がすごい」
『ぐるナイ』に出演した滝沢カレン(画像は『滝沢カレン 2017年6月8日付Instagram』のスクリーンショット)
モデルの滝沢カレンが6月8日に放送されたバラエティ番組ぐるぐるナインティナイン』のグルメ王・V6長野の持ち込み企画“最強!パフェ決定戦”にゲスト出演した。「最強パフェの会」会長の岡村隆史に副会長・長野博、会員のスイーツ好きプロレスラー・真壁刀義、菊地亜美がそれぞれおすすめスイーツを紹介する。それを「パフェにあまり興味がない方々」として矢部浩之ヒロミ、滝沢カレン、ブルゾンちえみが味わう。進行の岡村から「パフェ食べますか?」と問われた滝沢カレンは「食べません!」とキッパリ答えて笑わせた。

滝沢カレンと言えば不思議な日本語を使うことで知られるが、最近は相手の特徴を“四字熟語”で表現するのにハマっているようだ。これまでにバラエティ番組で披露したのは「笑福亭鶴瓶『快楽名人』」「中居正広『支配抜群』」「今田耕司『独身番長』」「藤本敏史FUJIWARA)『突如顔面』」「鈴木あきえ『万年笑顔』」「渡部建アンジャッシュ)『芸風過多』」などである。

今回の『ぐるナイ』では岡村からスイーツを食べたい気持ちを“四字熟語”で表せと無茶ぶりされ「すぐに出せ」と咄嗟に返して「突き抜けてんな!」と呆れさせた。その後も紹介されたスイーツのイメージや感想を“四字熟語”でたとえたところ、思いもよらない表現力に共演者たちがざわつき始める。

V6長野博おすすめの宝石箱をイメージした「佐藤錦のソルベとアメリカンチェリー グリオッドチェリー異なる3種のテクスチャー ピスタチオのムースグラッセを入れたパフェ“モンモランシー”」を口にして周囲が「美味しすぎる」「全然違うね」と唸るなか、滝沢は「過剰演出」と“四字熟語”で表す。それには菊地亜美が思わず「あんまりいい意味じゃないじゃん!」と突っ込んだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 滝沢カレン Instagram
  2. 滝沢カレン バラエティ番組
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年6月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「滝沢カレン + Instagram」のおすすめ記事

「滝沢カレン + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「滝沢カレン + バラエティ番組」のおすすめ記事

「滝沢カレン + バラエティ番組」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ダレノガレ明美」のニュース

次に読みたい関連記事「ダレノガレ明美」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。