スロットマシンで44億円を当てた女性、「機械の故障」と言われカジノ会社を訴える(米)



なお、似たような訴訟は2015年4月にアイオワ州でも起こった。90歳の女性がアイル・カジノホテルでペニー・スロットマシンを操作した時に4100万ドル(約45億円)という大金が画面に表示されたが、後にアイオワ州最高裁判所で「機械の故障」としてカジノ側に支払い義務はないと伝えられた。その代わり、カジノ側は実際に女性が勝った金額1.85ドル(約205円)の支払いと当日の宿泊を無料にすることを命じられたという。

画像は『Metro 2017年6月17日付「Woman ‘sues casino after being offered steak dinner instead of £35,650,000 winnings’」(Picture: Katrina Bookman)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク