桐山漣 『貴族探偵』のクランクアップに感動「ゲストに優しい」

桐山漣 『貴族探偵』のクランクアップに感動「ゲストに優しい」
クランクアップした桐山漣(画像は『桐山漣 2017年6月21日付Instagram「10話御視聴ありがとうございました。」』のスクリーンショット)
相葉雅紀主演ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)の第10話が6月19日に放送された。物語は最終章へ突入し貴族探偵(相葉)はヒロインの女探偵・高徳愛香(武井咲)に、彼女が事件を推理して解決できたら師匠・喜多見切子(井川遥)の死について真相を話すことを約束する。やがて愛香は何者かによって日本有数の門閥・具同家のパーティーに招かれ、別荘の星見荘で殺人事件に巻き込まれるのだった。

具同家当主となる次男の娘・真希(矢作穂香)の誕生パーティーが毎年この星見荘で開催されている。今回は具同家の跡取りで真希の兄・具同弘基(桐山漣)とその従兄弟・具同佳久(辰巳雄大/ジャニーズJr.ふぉ~ゆ~)をはじめ国見奈和(佐藤めぐみ)や佳久の大学の先輩・有岡葉子(南沢奈央)そして愛香が参加、具同家の使用人・平田早苗(高橋ひとみ)が各自の部屋から食事の準備まで1人でこなした。

昨年のパーティーでは参加者の1人が湖でウォーターバイクに乗っている時に事故死した。有岡葉子はその恋人で彼氏が亡くなった場所を見てみたいと後輩の佳久に頼んで参加させてもらったのだ。ところが真希に届いた謎の手紙から「事故ではなかった」と知り「おかしいと思っていた」と取り乱す。

一方で桐山漣演じる具同弘基は愛香に馴れ馴れしく近寄り口説こうとするが、彼女の反応に「普通の女性は引くのだがあなたは慣れているようだ」と感心する。愛香は「同じような人を知っていますから」と貴族探偵を思い浮かべるのだった。貴族探偵と何度か会ったことがあるという弘基は「具同家とはライバルに当たる。あいつには近づかない方がいい」と話し「詳しく知りたければ後で部屋に」と告げる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 桐山漣 仮面ライダー
  2. 桐山漣 熱愛
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年6月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「桐山漣 + 仮面ライダー」のおすすめ記事

「桐山漣 + 仮面ライダー」のおすすめ記事をもっと見る

「桐山漣 + 熱愛」のおすすめ記事

「桐山漣 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「菅田将暉」のニュース

次に読みたい関連記事「菅田将暉」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。