『関ジャム』で蔦谷好位置が注目 バンド・Official髭男dismが急きょ音源を公開

髭男(ひげだん)”ことOfficial髭男dismが6月18日放送の音楽番組『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で特集した“売れっ子プロデューサーが選ぶ2017年上半期ベストソング”に取り上げられた。YUKIやゆず、back numberなど数々のアーティストを手掛ける音楽プロデューサー・蔦谷好位置によるベスト5で第3位に『始まりの朝』が選ばれたのである。急きょYouTubeのOfficial髭男dism専用チェンネルに音源をアップしたところ視聴回数も伸びており「関ジャムから来ました!! すごく好きになりました!」というコメントも見受けられる。

蔦谷好位置が選んだベスト5は次のようなものだった。

■蔦谷好位置が選ぶ“2017年上半期ベストソング TOP5”

1位 長渕剛『Loser』(作詞・作曲:長渕剛)
2位 椎名林檎とトータス松本『目抜き通り』(作詞・作曲:椎名林檎)
3位 Official髭男dism『始まりの朝』(作詞・作曲:藤原聡
4位 クリープハイプ『イト』(作詞・作曲:尾崎世界観
5位 evening cinema 『わがまま』(作詞・作曲:原田夏樹)

1位の『Loser』は長渕剛ならではのフォークと今風なEDMサウンドの融合にチャレンジしたもので、蔦谷は「ここまで自分らしさを保ったままダンスポップの最新の装いをまとった例は他にないのでは」という。

2位の『目抜き通り』については、
編集部おすすめ

当時の記事を読む

蔦谷好位置のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「蔦谷好位置」に関する記事

「蔦谷好位置」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「蔦谷好位置」の記事

次に読みたい「蔦谷好位置」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク