田名部生来“AKB48卒業公演”に柏木由紀が感慨「3期はわたしが守る」

田名部生来“AKB48卒業公演”に柏木由紀が感慨「3期はわたしが守る」
柏木由紀、田名部生来、渡辺麻友(画像は『柏木由紀 2017年6月26日付Twitter「たなみんおつかれさまでした」』のスクリーンショット)
6月26日に秋葉原AKB48劇場にて“田名部生来 卒業公演”が行われた。渡辺麻友柏木由紀に加えOGの浦野一美、平嶋夏海多田愛佳、片山陽加、佐伯美香も駆け付けて田名部を中心に初代チームBメンバーで円陣を組み『初日』をパフォーマンスした。

AKB48の3期生で現役なのは田名部生来、渡辺麻友、柏木由紀の3人である。まゆゆは先日の『第9回AKB48選抜総選挙』結果発表で2位となった際のスピーチにて「グループを年内に卒業する」意思を明かした。田名部はMCトークで「まゆゆも卒業するしゆきりん1人になっちゃうけど、絶対駆けつけるからね!」とその件に触れたところ、柏木は「ありがとう! 3期は私が守るから!」と頼もしく返した。

公演後に『柏木由紀(Yukiriiiin__K)ツイッター』で「たなみんおつかれさまでした」と労うゆきりん。「上京したてのとき、同じ地方組としてたなみんがいてくれたことが本当に心強かったです」とともに歩んできた同志の卒業に感慨深げだ。さらに「3期はわたしが守る!」と改めて決意しており、まだまだ頑張ってくれそうである。


卒業公演の前日、たなみんはブログ『~まじめにふまじめ~ 窓際アイドル田名部生来の土俵際酔いどれファイナルレボリューション大作戦』でAKB48劇場でデビューしてこれまでに苦労も喜びもあったことを振り返り「居場所がある。と自分で感じるまで10年かかりました」という。「まだ何か行動したくてこれで終わってたまるか!という野心で燃えています」とやる気十分で今後の活躍が楽しみだ。

田名部生来は7月23日(日)に開催される“ゆかた祭り”をもってAKB48としての活動を終える。

画像は『柏木由紀 2017年6月26日付Twitter「たなみんおつかれさまでした」』『細井孝宏 2017年6月26日付Twitter「壁写は7月23日(日)のゆかた祭り後に外しますね。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年6月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュース

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。