レディー・ガガ、実は男だった!? セレブ達のありえない噂を検証!
拡大する(全1枚)
レディー・ガガ実は男性だった!?
世界中のファンを魅了すべく、日々音楽活動に励むミュージシャン達。その多くに「実はものすごく奇妙な秘密がある」という“都市伝説”に近い噂がある。そのいくつかと真相をまとめてご紹介したい。

レディー・ガガ
過去には俳優テイラー・キニーと婚約に至り、子どもを産む話もしていたガガ。しかし「ガガは本当は男だ」という噂が何度も浮上。さらに“衣装の一部”が膨らんでいる画像が複数出回ったせいで噂を信じている人もいるが、ガガ本人はこれを否定し「バカバカしくて話す気もしない」。その一方でTV番組にて噂に触れ、「ええ、ついているの。男性器がね」と話し話題になったこともある。これもガガ流のジョークに違いないが、事実を知るのは、本人と両親のみ?

マイケル・ジャクソン
故マイケルが生前「エレファント・マン(身体の極度な変形ゆえにエレファント・マンと呼ばれたジョゼフ・メリック氏)の骨を購入した」という噂がある。マイケルは骨を欲し英ロンドンの病院に「大金を支払います」と申し出て購入を望んだというが、病院サイドは「故人に対する敬意があるから」と売却を拒んだのだとか。つまりマイケルが「骨を持っていた」という説は単なる噂のようだが、入手を希望したという話は否定できない。


キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズ)
ドラッグに溺れたキースにつき、「今も生きているのは毒された血液を全て体外に出し、きれいな血液と入れ替えたから」という噂がある。ちなみにこれもズバリ「嘘確定」。キースはかつて血液の毒素を出す治療を受けたことがあり、それが「全ての血を入れ替えた」という噂につながったもよう。本人は、以下のように語っている。