亡き息子の心臓を移植された男性がサプライズ登場 母の涙溢れる(米)

亡き息子の心臓を移植された男性がサプライズ登場 母の涙溢れる(米)
「息子の心臓だわ!」感激の母親(画像は『Love Adventured 2017年7月9日付Facebook「I knew about this surprise but nothing prepares you for the beauty of this moment.」』のスクリーンショット)
米アラスカ州の4児の母が、このほどパートナーと結婚式を挙げた。しかし祝福の声に満たされた場に愛する息子の姿はなかった。その代わり、2年前に事故で他界した息子の心臓を移植された青年がサプライズゲストで登場し、花嫁を含む周囲の人々を感動の涙で包んだ。米メディア『Today』や『NBC New York』などが伝えている。

アラスカ州ワシラに暮らすベッキー・ターニーさん(40歳)は、パートナーのケリーさん(44歳)と仕事を通して7年前に知り合った。互いに結婚歴があったが、ベッキーさんは4人の子供たちと共にケリーさんと幸せな家庭を築いていた。しかし彼女にとって唯一の息子だったトリストン君(19歳)が、2015年10月に銃による不慮の事故で他界するという悲劇に見舞われてしまった。当時、トリストン君の臓器は5人の患者に移植されその命を救った。

7月7日、ベッキーさんとケリーさんは結婚式を挙げることになったが、姿はなくとも愛する息子の心に寄り添うことは2人の願いだったのだろう、親族が座る席の一つは亡き息子のために空けられてあった。

ベッキーさんとケリーさんは途中までごく普通に式を進めていたが、ケリーさんが突然トリストン君のことを語り出した。その直後、トリストン君の心臓を提供されたジェイコブ・キルビーさん(21歳)が目の前に現れ、ベッキーさんは思わぬサプライズを受けることとなった。実はジェイコブさん、花婿の付添人として式に参加していたのだ。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年7月17日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら