浜田雅功“命がけ”ネット番組出演 「人殺し以外は何でもできる」

浜田雅功“命がけ”ネット番組出演 「人殺し以外は何でもできる」
睨みをきかせる千原ジュニアと浜田雅功
お笑いタレント浜田雅功千原ジュニアら総勢9名が3日、都内で開催されたAmazonオリジナルの新しいオリジナル・バラエティシリーズ『戦闘車』(10月6日配信スタート)の完成披露イベントに登壇した。同作は、車好きで知られる芸能人たちが自ら各々の“戦闘車”に乗り込み、命がけでさまざまな試合に挑むデンジャーテイメント(デンジャー×エンターテイメント)。車同士が激しくぶつかり合ったり、乗り上げるなどして高級車があっけなくボッコボコに。地上波ではコスト的にも内容的にも実現が難しいだろうチャレンジングな番組となっている。浜田はネット配信番組の今後についても言及した。

同作ではダウンタウン・浜田雅功率いる浜田軍と千原ジュニア率いるジュニア軍に分かれ、総勢18名が対戦する。この日の完成披露イベントには、浜田軍の将軍・浜田雅功、浜田軍足軽の渚(尼神インター)、勝俣州和千原せいじ、そして浜田の愛人の誠子(尼神インター)が、対するジュニア軍からは将軍・千原ジュニア、足軽の庄司智春品川庄司)、藤本敏史(FUJIWARA)プロレスラーの武藤敬司が出席した。


イベントに登場するなり、互いを牽制し合った両軍の将軍・浜田とジュニア。浜田は出演者について「芸能界のガラクタを集めた。いつ死んでもいい奴」と言い放った。千原せいじも「吉本はギャラで俺の命をいくらと換算しているか分かる」とまさに命がけだ。庄司智春は「(敵の)車の前輪が僕の運転席に入ってきましたから。おかしいですよ!」と惨状を訴え、藤本敏史も「殺す気で来るんですから怖いですよ」とせいじにクレームを入れた。浜田も「全員が『あっ、終わった』と思った空気になった」と現場のみんなが死傷者が出たと感じた瞬間があったことを示唆した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 浜田雅功 ダウンタウンDX
  2. 浜田雅功 小川菜摘
  3. 浜田雅功 水曜日のダウンタウン
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2017年10月3日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「浜田雅功 + 小川菜摘」のおすすめ記事

「浜田雅功 + 小川菜摘」のおすすめ記事をもっと見る

「浜田雅功 + 水曜日のダウンタウン」のおすすめ記事

「浜田雅功 + 水曜日のダウンタウン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュース

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。