アーミー・ハマー、少年性愛者役にファンから不満噴出 「黙っててくれ」怒りの反論

アーミー・ハマー、少年性愛者役にファンから不満噴出 「黙っててくれ」怒りの反論
イメチェンを図りたい様子もあるアーミー・ハマー
『ローン・レンジャー』や実写版『白雪姫と鏡の女王』といったヒット作品を持つ俳優のアーミー・ハマー。曽祖父が石油王というアーミーは端正な甘いマスクで正統派イケメンと呼ばれる一方、身長196センチの頼もしそうなボディも魅力だ。そんなハマーが今、女性ファンをおおいに嘆かせている。新作映画で少年性愛に目覚めるバイセクシュアルの若者を演じてしまったのだ。

2010年5月に4歳年上のTVレポーター、エリザベス・チャンバースさんと結婚、可愛い2人の子にも恵まれ、毎日がとても充実しているという俳優のアーミー・ハマー(31)。最近では『カーズ/クロスロード(原題:Cars 3)』に声で出演していたが、実は今年、少年性愛に目覚めた男性を扱った『コール・ミー・バイ・ユア・ネーム(原題:Call Me by Your Name)』が世界各地で順に公開(日本公開の予定はなし)され、その熱演ぶりが波紋を広げていた。

同作品は2007年の同タイトルの小説を映画化したもので、主人公は24歳のアメリカの大学院生オリヴァー(ハマー)と17歳の少年エリオ(ティモシー・シャラメ)。1983年のイタリアを舞台に、大学教授の父のもとにやってきたオリヴァーとエリオのひと夏の経験を追ったものである。バイセクシュアルであっという間にエリオに惹かれてしまったオリヴァー。しかしガールフレンドを作って彼をじらせてしまうエリオ。オリヴァーはエリオを忘れられないまま帰国し、結婚して子供もできたがエリオに15年後に会い…。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月9日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。