岡崎体育『式』100万回再生に感慨「ネタ曲じゃない曲はバズらなくていい」

岡崎体育『式』100万回再生に感慨「ネタ曲じゃない曲はバズらなくていい」
ワンマンツアー中の岡崎体育(画像は『岡崎体育 2017年10月10日付Twitter「Zeppワンマンありがたみ~卍卍卍」』のスクリーンショット)
       
岡崎体育が今年の6月14日にリリースした2枚目のオリジナルアルバム『XXL』(エックス・エックス・エル)。そのラストに収録されている『式』のミュージックビデオがYouTubeに公開されたのは、6月13日のことだ。4か月が過ぎた10月16日、彼が『岡崎体育(okazaki_taiiku)ツイッター』でそのMVについて「100万再生いってた。嬉しい」とつぶやいた。

「ネタ曲じゃない曲はバズらなくていい」というように、岡崎体育の作品は大きく「ネタ曲」と「ネタ曲じゃない曲」に分かれる。彼を一躍有名にした「MVのあるある」を歌い込み映像にした『MUSIC VIDEO』をはじめ、今年の9月18日に『Mステ ウルトラFES 2017』で披露した「人気曲の作り方あるある」を歌い「口パク」をバラす『Explain』などは「ネタ曲」と言えるだろう。

『MUSIC VIDEO』が収められた彼のメジャーデビューアルバム『BASIN TECHNO』(2016年5月18日)に収録されている『家族構成』は2014年に発表された作品だが、彼らしいテクノサウンドでノリノリながら家族の機微を歌った内容である。途中で「ネタ」に走りそうになるもののこれは「ネタ曲じゃない曲」なのか判別に悩むところだ。

アルバム『XXL』の前半はギンギンのハードロックサウンドで聴かせながら途中で「どうぶつさんたちだいしゅうごう…」と肩透かしを食わす『感情のピクセル』や

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「岡崎体育」に関する記事

「岡崎体育」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「岡崎体育」の記事

次に読みたい「岡崎体育」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月19日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 岡崎体育 MV
  2. 岡崎体育 まんぷく
  3. 岡崎体育 ライブ

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。